• Go to Adminpanel > Appearance > Menus to create your menu. You should have WP 3.0+ version for custom menus to work.

鍵の開け閉めをしていると、最近なんか調子悪いなと感じるようになる時があると思います。鍵自体が変形や削れたことによる不調だったり、潤滑油が切れて滑りが悪くなっていたり、鍵穴の中に埃や砂などの小さなゴミが溜まってしまったりと、色々な原因が考えられますが、そんな調子の悪い鍵穴はどのような方法で、どれくらいの時間で修復できるのでしょうか。

鍵そのものを専門家に点検してもらったり、鍵を取り外して分解して…となると時間がかかってしまいますが、応急処置であったり素人でもできる定期メンテナンス程度のことであれば、実は数分で完了するのです。主な処置は「鍵の溝を歯ブラシなどで掃除する」「鍵穴にエアダスターを吹きかけて中のゴミを取り除く」「鍵に鉛筆の芯を塗りこむ」「鍵穴に専用の潤滑油を注油する」などでしょうか。何か工具を使うようなこともなく、簡単に行うことが可能です。その簡単な作業を行うだけで鍵はスムーズに回りますし、それまでの不調がなんだったのかと思うくらいになります。根本からなんとかして新品と同様になるほどであれば前述のとおり専門家の手助けが必要になりますが、これくらいなら誰でも簡単にできますね。

だからこそ、鍵は普段からしっかりとメンテナンスしてほしいものです。鍵が曲がったり折れたりしてからでは全てが遅いというのを理解して、そういったトラブルが起きないように、もっと言うと「調子が悪いな」と思うこともないように対処してほしいですね。だって、その一本の鍵に自宅の安全が託されているのですから。